ITTO個別指導学院の特徴

ITTO個別指導学院の特徴は4つあります。

1つめは、個別指導の種類です。具体的には先生と生徒の比率「1対1」「1対2」「1対3」が選べます。校舎が開校間近で生徒が少ない場合やスケジュールの都合で3人の生徒がうまく合わない場合は自動的にマンツーマン指導や「1対2」の指導になることもあります。

子どもの性格をよく考えてお友達とすぐに話してしまう性格であれば、完全マンツーマンの指導を選ぶようにするなど、授業料とお子さんの状況を考えて選択する必要があります。

2つめの特徴はすでに「無料体験をやっています」の稿で触れましたがITTO個別指導学院が生徒一人ひとりにあったオーダーメイドのカリキュラムを作成することです。

子どもの性格や学習状況はもとより学習環境にもあったカリキュラムを作成します。

3つめの特徴は、ITTOでは講師陣が選べること、そして完全担任制である点です。

個別指導の場合、先生と生徒が相対する指導ですから、先生との相性が悪いと指導方法としては最悪の形になります。集団授業なら嫌いな先生を避けることができますが個別指導ではそうはいきません。

ITTOはその辺りを考慮して相性の良い先生をマッチングして、その先生が生徒の担任につくシステムになっています。また、授業後には毎回生徒にアンケートを実施し、授業の理解度を探り、宿題や気になった点なども合わせて記入して生徒のカルテにもなります。

最後4つめの特徴は充実したテスト対策です。

定期テスト対策として、テスト2週間前から『テストターボ』を実施しています。これは別料金での指導にはなりますが、定期テスト前に集中的に特訓してもらうことも可能です。また、定期テストの範囲のプリントや問題集を先生が選び、生徒に渡してくれます。

スポンサーリンク