中学受験「四進コース」 

進学舎の中学受験を目指す四進コースは小4からのスタートになります。四進コースは、進学舎の受験科の授業と四谷大塚YTテストを併用していくコースで、一週間の学習内容を週末のYTテストで確認し、結果が日々の授業にフィードバックされる中学受験最高最強のシステム。

進学舎の高い合格実績の秘訣はこのあたりにありそうです。

小4「四進コース」の概要
4科  通塾日数:2日  算数50分×2・国語50分×2・理科50分×1・社会50分×1
2科  通塾日数:2日  算数50分×2・国語50分×2

進学舎の4年生の授業は「学習習慣を身につける」ことが主眼となります。理科・社会を含めた4教科での学習がはじまり、本格的な受験体制に向けて基礎力を徹底的に磨いていきます。

小5「四進コース」の概要
4科  通塾日数:3日  算数50分×4・国語50分×4・理科50分×2・社会50分×2
2科  通塾日数:2・3日  算数50分×4・国語50分×4

進学舎の5年生の授業は「受験に必要な学力の強化」が主眼になります。中学受験に出題される大事な単元は5年生に集中していることから進学舎独自の指導システムで受験に通用する地力をつけていきます。

小6「四進コース」の概要 ※単科の選択も可能
特訓4科  通塾日数:4日  算数50分×6・国語50分×4・理科50分×3・社会50分×3
受験2科  通塾日数:3日  算数50分×6・国語50分×4

進学舎の6年生で「四進コース」は、前期までで中学受験に必要な単元の履修を終え、後期の入試演習につなげていきます。最終的には入試問題が確実に解けるレベルまでもっていきます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク