「中学部」中学1年生のクラス

進学舎の中1クラスの指導の主眼は「勉強の姿勢と勉強のスタイルの確立」です。中1の内容はともすれば簡単だという認識を持ちがちですが、学年が上がって躓くのは中1の段階での学習精度が悪いために起こることが多くあります。暗記に頼らず理解を進め、理解できたらさらに深く理解を進めるという意識が求められます。

進学舎の中学部で中学1年生のコースには、
中1「選抜マスターコース」
中1「プライムコース」
中1「受験科コース」
中1「土曜科コース」

の各コースがあります。

以下に進学舎「中学部」の中1の指導の主眼となるものと各コースの概要を記します。

選抜マスターコース国立大附属や開成高・早慶付属高等の難関校・独自問題を作成する都立トップ校を目指すコースです。

科目:3科 英・数・国
通塾日数:3日 
週当たり授業時間数:英・数・国(40分×3)×3

受験科
学校での勉強内容を完璧に習得し、入試に対応できる応用力・総合力を養成するコース
科目:3科 英・数・国
通塾日数:3日
週当たり授業時間数:英語50分×2・数学50分×2・国語50分×2

プライムコース
1日で英数国の3教科の学習を週に2回、英数国の学力を確実に定着させるコース
科目:3科 英・数・国
通塾日数:2日
週当たり授業時間数:英語40分×2・数学40分×2・国語40分×2

プライムコース
平日の通塾が困難な生徒のために、普段は家庭で学習し、週1回の通塾で受験科と同じ内容を効率よく学習するコース
科目:3科英・数・国
通塾日数:1日
週当たり授業時間数:英・数・国(各70分×1)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク